Return to site

捨て方のパターンって?

· 液晶テレビ,一般廃棄物業者,民間回収業者

Q.液晶テレビの捨て方は自治体毎に異なりますか?

液晶テレビの捨て方で共通しているのは、普通のゴミとして捨てることができません。そして、自治体により捨て方は異なります。

  • パターン1:液晶テレビのメーカーに依頼する回収を薦めてくれます。
  • パターン2:小型家電として自治体の用意しているリサイクル施設(回収ボックスなど)に持ち込むと無料で回収してくれます。
  • パターン3:地域の一般廃棄物処理業者を紹介するケースもあるようです。この場合は有料となります。

なので、共通しているのは、液晶テレビの捨て方に関しては、普通のゴミとして捨てることはできません。また、メーカーを紹介してくれるケースでも、海外の液晶テレビだと、メーカー自体が国内に存在しないという状況に陥る場合があります。

また、地域の自治体が委託している一般廃棄物処理業者には、処分費用と運搬費用を支払わなければならず、とても高いという状況が起こる場合もあります。できるだけ処分費を節約したい方は、最初に費用をきちんと聞き、地域の評判の良い民間回収業者が良いか、それとも正規で捨てる方が得なのか、少しだけ手間がかかりますが、聞くことをお勧め致します。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly