Return to site

TVの処分に要する時間とは!

~トラック付きは、回収後にリサイクル手続きを・・~

ブラウン管テレビを処分するのにどのくらいの期間がかかるのか。自分で処分するには、リサイクル券の購入、持ち込みでの処分が依頼できる店を探し予約を入れる、などの過程を経なくてはなりません。

一日のうちで済めばよいのですが、なかなか難しいのが現状。時間がない、方法がわからない方は、不用品回収業者への依頼もおすすめです。費用は少し高くつきますが、手続きや準備などが必要なく、家まで回収に来てくれます。ブラウン管テレビの処分の際は選択肢の一つとされてはいかがでしょうか。

ブラウン管テレビとっても、大きさは大小様々です。小さいブラウン管テレビであれば、片手でひょいと持ち上げられますが、大型になると大人二人でも持ち上がりません。それほど、ブラウン管テレビには差があるのです。

つまり業者に依頼する際には、手伝いは必要なのか。また運び出しには別途費用がかからないのか等を事前に確認しておく必要があるでしょう。最近は、ブラウン管テレビでも宅配回収してくれる業者もちらほらでてきているようです。とはいえ、パソコンのように完全な無料回収はまだ存在していないので、今後のサービスに期待したいところですね。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly